上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日は、ぷちあぷちの発表会でした。

私は昨年もこの時期に同じ会場で経験してるのですが、今回初めてこの会に参加される方も数名いらっしゃったので、お会いできることをとても楽しみに思いながらも、ちょっと緊張して会場へ向かいました。

だけど、どうもこの会の発表会に自分のコンディションが悪いことが多くって、前回(9月)に続いてこの日も朝から頭痛でした
その為、予定よりだいぶ遅れての到着となってしまい、椅子やテーブルを出すお手伝いも等もできずに申し訳ありませんでした。しかも、既に半分位のメンバーが集まっていらしてお菓子、紅茶の用意までしてくださって。。。ありがたかったです。


朝からのリハも終了となり昼食後、さあ本番です!

お昼もしっかり食べられたし、用意して下さったお茶やお菓子まで欲張っていただいちゃって、そんなに緊張してないなぁ~って、この時までは思ってたんですけどねぇ・・・。自分の演奏順が近づいてきたら、異常に心臓がバクバクしてきた!! あ~やっぱりこの緊張感からは、逃れられないです

今回のエントリーは・・・

①モーツァルト ソナタk332 2楽章
②アンドレ・ギャニオン 「めぐり逢い」
③連弾:イエッセル 「おもちゃの兵隊の行進」(プリモ)
④連弾:ブラームス 「ワルツop39-15」(セコンド)


結果・・・・

①冒頭も思っていたような音で入ることができて、気持ち良く弾けてましたが、何故かいつも間違えないような所で、止まってしまいました(涙)止まってしまってなんだか訳が分からなくなってしまい、その後も弾き直したりリズムが狂って、立て直すのに大変でした。この曲は、うまく入らないトリルやペダルなど、不安に感じることも多く、どう表現していいのか分からないまま発表会の日を迎えてしまいました。そういった不安材料が本番に現れてしまった気がします。ちょっと生意気かもしれませんが、必要以上に「モーツァルトのソナタ」だからと言う事を怖がっていたかもしれません。もっと自分のやりたいように、表現しても良かったかな?と感じました。


②モツソナを堂々と?弾ける自信がなくって、急遽エントリーした曲です。
練習時間も少なかったので、本番での失敗もある程度は予想してましたが、音を外す、迷子続出 (どんな曲でもそうだと思いますが)やっぱりもっと弾き込んでからでないと、人前演奏ではこうなるんだーと、、、とてもいい勉強になりました。


③これは、美味しすぎ楽しすぎました!!!
エントリーの中では、本番に一番強かった曲です。
セコンドは、ヨネスケさん(←このHNでよかったかな?^^)
連弾のオープニングに相応しいウケ狙いの(おい!)演奏を考えていたのですが、いやいや、流れも止めず最後まで弾ききりました!!! 譜めくりのmilkyさん!美味しい演出をして下さってありがとうございました~♪
お蔭で私はルイサダ先生(笑)になったつもりで、会場から笑いまで頂くことができ大満足です(爆)
えっと。。この曲、本当に楽しいので親子連弾なんか、オススメですよ~☆
特に、プリモは美味しいところだらけ(笑)

④エントリーした中で、この曲が一番安定していましたね^^
私は、ペダルも下手で危なっかしかったけど、プリモ ああさんの安定感ある演奏でしっかり纏めて頂きました。
お相手していただいて、本当にありがとうございました! 
また機会があったらよろしくお願いします☆


涙あり、笑いあり、時々頭痛あり(アハ…)の発表会。
自分自身の演奏には、反省すべきところや、残念な思いも沢山ありましたが、これを糧にまた次へ繋げられたらいいな~と思ってます。皆さんの演奏や、コメントからは、ピアノに対するそれぞれの想い、愛情、歴史を感じることができとても素敵な時間を過ごすことができたことを感謝しております。

最後になりましたが、こんな素敵な発表会を主催してくだった会長のhandshandsさん!本当にありがとうございました。心からお礼申し上げます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。