上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年は、ショパン生誕200年のメモリアルイヤーということもあって、ショパンについて書かれいる音楽雑誌等を良く目にしますが・・・。
今日、ふらっと立ち寄った楽器店で立ち読みした音楽雑誌に『ショパンポトフ』が載ってました。

「マヨルカ島で獲れた白身魚と野菜を柔らかく煮込んだものをショパンが好んで食べた。それを『ショパンポトフ』 と名付けて、今も伝えられています。」

そう言えばこの料理、以前にもTV番組でも紹介されていましたが、いつか作ろうと思ったまま時間が経ってしまいました。
あ、、ポトフは寒い時期にはよく作りますが、いつもはソーセージ等を入れて作るので、このレシピのように白身魚を入れたのは今日が初めて。

↓ その時の番組で放送されていたレシピです。

<材料>
オリーブ油・・・適量
バター・・・大さじ1
ニンニク(みじん切り)・・・大さじ1
セロリ・・・1本
タマネギ・・・1個
ニンジン・・・1/2本
キャベツ・・・1/2個
ベーコン・・・3枚
水・・・900cc
ズッキーニ・・・1本
タラ・・・2切れ
固形ブイヨン・・・3個
ジャガイモ・・・2個
塩コショウ・・・少々

<作り方>
1.厚手の深鍋にオリーブ油を入れ火にかけ(中火)、バター、ニンニクを入れ香りが出るまで炒める。

2. ここに一口大に切ったセロリ、タマネギ、ニンジンを入れ炒め、更にキャベツ、1センチ幅に切ったベーコンを入れ、 そこに水を入れ、フタをして中火で15分煮込む。

3.更に食べやすい大きさに切ったズッキーニ、タラの切り身、固形ブイヨンを入れ、フタをし更に中火で10分煮込む。

4. 最後に、あらかじめレンジで温めたジャガイモを加え、塩コショウで味を調え、ひと煮立ちすれば完成。


ショパンポトフ

ウチにはキャベツが無かったので、余っていた白菜を入れました。(でも、私はキャベツよりも白菜の方が好み~^^)
ズッキーニも無かったのでパス。タラは買ってきましたが、他にも冷蔵庫にある野菜を入れてもいいですね。


なるほど・・・。
これがショパンが好んだ味?( に近いモノ ^^;)
タラを入れた為でしょうか?いつものポトフよりずっと優しい味でした。
甘みもあって、とても美味しかったです!!
 
と言う事で、「ショパンポトフ」が今夜の我が家のメニューに加わりました



<おしらせ>
前の記事の仲道郁代さんのリサイタル演奏の一部が番組で紹介されるそうです。
放送:3月2日(火)20時~21時29分 NHK BSハイビジョン
詳細は、↓です。
仲道郁代 ショパンのミステリー特別編 NHKハイビジョン
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。